看護のお仕事の口コミと評判とは?看護師200人に聞いたリアルな本音

看護のお仕事の口コミと評判

看護師の転職サイトは、中小も含めると20社以上あるのはご存知でしょうか?

看護のお仕事は、マイナビ看護師やナース人材バンク、ナースフルと対をなす大手転職サイトの一つですが、登録する前に信頼できるサイトかどうかを事前に調べておきたいですよね。

そこで、200人以上の看護師からアンケート調査を行い信用できる口コミや評判を集めました。

もちろん良い口コミばかりではなく悪い口コミもあるのでご自身に合っているかどうかを判断しつつ記事を読みすすめて下さい。

ジョブス

今回は手厚い転職サポートに定評のある看護おお仕事を紹介しますね。

みき

看護のお仕事は私も聞いたことがあります。テレビCMもやってますよね。

ジョブス

そうですね。医療業界の人材分野に強みのある会社ですね。シンガポールやメキシコでも人材紹介事業を行なっているので会社の規模は大きいんですよ。

めぐみ

へ〜、すごいのね。それじゃあ、もっと詳しく教えてください、ジョブスさん。

この記事を読むことで、看護のお仕事に登録すべきかどうか、併用して使っていくべき転職サイトがわかります。

看護のお仕事の総合評価!全21社の比較結果とは?

看護のお仕事は、医療業界の人材とIT分野に強い株式会社レバレジーズが運営する看護師専門の転職サイトです。

東出昌大さんと結婚した女優の杏さんを広告塔に起用してマイナビ看護師と同等の知名度があります。

看護師200名以上に行った全22社の転職サイト評価に関するアンケート調査の結果は以下の通りです。

順位 口コミでわかったこと
総合評価 1位/21社 口コミ評価が良く最もお勧めできる
求人数と質 1位/21社 求人の詳細情報以外にも周辺環境も把握
コンサルタント 2位/21社 総じて業界知識が豊富
サポート力 1位/21社 職務経歴書の添削から面接同行まで手厚い

全22社中1位であるため、看護のお仕事は最もおすすめできる転職サイトの1つです。

看護のお仕事と同様の知名度があるマイナビ看護師は2位になります。評価の差はほとんどないため看護のお仕事をメインで使いつつマイナビ看護師で補完する使い方が転職で失敗する可能性をグンと下げるでしょう。

看護のお仕事 公式サイトはこちら

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

看護師のお仕事を利用するメリットと注意点とは?

以下は、アンケート調査を元にしたメリットと注意点(デメリット)になります。

看護のお仕事3つのメリット

人気の理由

  • 病院情報以外にも周辺情報も詳しい、情報の信頼度はダントツ
  • 職務経歴書の添削、面接対策、面接同行のサポート
  • コンサルタントの当たり外れが少ない、総じて業界知識が豊富

病院情報以外にも周辺情報も詳しい

土地勘のある地域専任担当がいるため病院の内部情報だけでなく、周辺に複数ある病院との位置付けや患者視点の評判など細かい配慮のいき届いた情報を把握しています。

どの都道府県も県庁所在地のあるメインターミナル周辺には多くの病院が点在しています。

病院の機能分化がすすめられている中で患者の動向や得意分野がわかるので、病院選びの一つの指標にもなります。

大規模病院なら扱う診療科に大差はないのですが、やはり得意分野、不得意分野はあるので興味のある診療科で働くためにもこれらの情報は仕入れておくべきでしょう。

「こんなはずではなかったのに」と、ならないために、病院の内部情報と周辺情報の両方を把握している転職コンサルタントは信頼して任せることができます。

自宅から勤務病院、子供を送り迎えする保育所の導線がスムーズなので、自分の時間も作りながら無理なく働くこができました。(30代女性)

希望エリアには同じ規模の病院が多数あったのですが、その中でも助産師として経験を積むために産科単一病棟のある病院を紹介してくれました。(20代女性)

職務経歴書の添削、面接対策、面接同行のサポート

せっかく希望通りの病院を見つけることができたのに、不採用になってしまったら転職する意欲を根こそぎなくされるぐらい落ち込んでしまいますよね。

看護のお仕事では、職務経歴書の添削、面接対策、面接同行のサポートを行っています。

転職経験者だと一度書いたことのある職務経歴書の内容を使いまわすことが多いのですが、病院ごとに「この看護師欲しい!」と採用につながる響くポイントは異なります。

わかりやすい例でいうと、赤十字なら災害医療に興味のある看護師、附属病院なら特定の診療科目に強みを持つスペシャリスト、ケアミックス病院ならチーム医療を軸にしたコミュニケーションが上手にできる看護師などです。

看護学生だった頃の就職活動と看護経験と積んだ転職活動は全くの別物ですので、コンサルタントから希望する病院がどんな人材を求めているのかを聞き、戦略的に転職活動を行いましょう。

当たり障りのない内容の職務経歴書を書きましたが、人気病院への応募のためコンサルタントからアドバイスをもらいより具体的な内容を盛り込みました。結果的に倍率がかなり高かったみたいですが、無事採用されました。(20代女性)

みき

応募書類の内容をチェックしてくれるのは、客観的に見てもらえるし助かるんですが、面接同行も必要なんですかね。

めぐみ

初めて行く病院だとどこが入口で誰に声かけていいか分からないから、面接前なのに結構疲れちゃうものよ

ジョブス

面接前に消耗してしまわないように、コンサルタントを使い倒すぐらいがいいんですよ。

コンサルタントの当たり外れが少ない

コンサルタントの業界知識が豊富なのか、状況に合わせた譲れない条件やこだわりをきちん理解してくれるかは最も重要なポイントです。

看護のお仕事はコンサルタント数16人、マイナビ看護師の40人と比べると少なく感じますが、その分業界経験の少ない新人が対応する可能性は低いのです。

めぐみ

看護のお仕事は女性コンサルタントが多いのも良いポイントね。女性の悩みはやはり女性の方が深く理解できますので、

みき

リクルートが運営するナースフルだと4人しか女性コンサルタントが居ないみたいですよ。

ジョブス

コンサルタント業務って営業職で面接同行するための出張もありますからね。でも、女性が多いって会社としても健全なイメージがありますね。

看護のお仕事3つの注意点(デメリット)

3つの注意点(デメリット)

  • 質の低い、離職率が高い求人が紛れている
  • 業界知識の薄いコンサルタントがいる
  • 支店のない地方エリアは情報にバラつき

質の低い、離職率が高い求人が紛れている

求人の中には基本給18万円以下、4週6休、賞与2ヶ月分のみ、住宅手当なし、通勤手当上限5,000円など条件が悪い病院も多く紛れています。

離職率が10%を超えるような病院や経営難の病院も同様に掲載されています。

コンサルタントがこのような悪い条件を紹介するようなことは限りなくゼロですが、掲載されている限りは自身でも地雷求人を見極められるようにしましょう。

経営難で賞与が減額されたあの有名な病院求人が普通に掲載されていてびっくりしました。(30代女性)

業界知識の薄いコンサルタントがいる

どの転職サイトでも言えることですが、総じてコンサルタントの質が良い看護のお仕事だとしても業界知識が乏しい方がいます。

口コミを見る限り「やや強引さ」や「約束した日に連絡をくれなかった」などをちらほら見かけました。

「同じ年齢ぐらいの女性コンサルタントにして欲しい」や「特定科目の強い病院に転職したいから業界に詳しいコンサルタントにして欲しい」など要望を伝えることで、コンサルタントのミスマッチを防ぐようにしましょう。

チグハグな返答しか返ってこないので、この人はあまり業界を知らないんだろうなって見切りをつけました。担当を変えてもらうのも面倒なのでマイナビ看護師に登録しました。(40代女性)

みき

こればっかりはコンサルタントとの相性もありますよね。

ジョブス

業界歴が浅いコンサルタントは的外れな求人を紹介することもあるので、サイト登録時に「ベテランが良いです」と記載しておくのも有効ですよ。

めぐみ

自分の人生がかかってるんだから図々しくいるべきね!

支店のない地方エリアは情報にバラつき

看護のお仕事は人口の多い主要エリアに11支店あるので、以下のエリアであれば病院情報も詳しく把握していますが、地方エリアとなると情報にばらつきがあります。

  • 東京本社:渋谷駅すぐ
  • 立川支店:立川駅すぐ
  • 立川第二支店:立川駅すぐ
  • 千葉支店:船橋駅すぐ
  • 大阪支店:北新地駅すぐ
  • 名古屋支店:丸ノ内駅すぐ
  • 福岡支店:天神駅すぐ
  • さいたま支店:大宮駅すぐ
  • 広島支店:銀山町駅すぐ
  • 京都支店:京都市役所前駅すぐ
  • 札幌支店:札幌駅すぐ

転職サイトの中ではかなり多い支店数ですが、地方でも転職なら複数の転職サイトを活用してできる限り多くの情報を収集する必要があります。

私の住んでる静岡には支店がなかったから全て電話でのやりとりでした。紹介された求人もこれといって、いいなって思うものではなかったです。(20代女性)

こんな看護師は利用すべき

3つのメリットと注意点から以下の看護師は看護のお仕事を利用すべきでしょう。

利用すべき看護師

  • 幅広い求人から最良の職場を探したい看護師
  • 条件交渉で給料アップをしたい看護師
  • 面接が苦手で同行してもらいたい看護師
  • 派遣勤務も検討したい看護師

手厚いサポートと交渉力に強みがある転職サイトですので、弱みがないのが強みです。

地方エリアでも面接の同行には必ず来てくれるので、あがり症の看護師にはうってつけです。

こんな看護師は利用すべきではない

逆に以下の看護師は看護のお仕事ではなくマイナビ看護師の方が条件にある職場を見つけることができます。

利用すべきではない看護師

  • 看護未経験が浅い方、第二新卒を探している看護師
  • イベントナースやツアーナースなど単発求人を探している看護師
  • 60歳以上で働ける求人を探している看護師

看護経験が浅い方であれば、マイナビ看護師の方が最良の職場を見つけられる可能性があります。

また、単発やスポット派遣は取り扱っていないのでヤクジョブを利用すべきでしょう。

転職サイト経由か直接応募か、どちらがいいの?

すでに転職したい病院をピックアップしている方はわざわざ転職サイトに登録せず、病院に直接応募してしまう方が多いのではないでしょうか?

ただ、ちょっと待ってください!これは転職に失敗してしまう可能性がありますし、本来ならもっと貰えるはずの収入が交渉をしないばっかりに損をしてしまうことだってあります。

看護師の昇給率って決して高くないですよね。年に5,000円程度でしょう。高いのは賞与です。4ヶ月以上支給されるからこそ非管理職の看護師が一般職より多く年収を得ることができるのです。

だからこそ少しでも経験や知識に応じた給料を貰えるように転職サイトを活用して交渉をすべきなのです。

また、国立大学附属病院や独立行政法人化していない県立病院、市立病院は転職サイトに求人を掲載することはありません。

しかし、元々国立大学附属病院や県立病院などで働いていた看護師が看護のお仕事を通して転職しているケースがあるので、たとえ直接応募しか受け付けていない病院でも情報収集のために転職サイトを上手く使うことが賢いテクニックです。

みき

病院が公開してる募集要項って全然詳しくないんですよね。もっと詳しく掲載した方が応募者も増えそうなのに。

めぐみ

確かにいくら貰えるのかさえ分からない病院も多いわよね。問い合わせしてくださいって書いてあっても普通連絡できないわよ。

ジョブス

だからこその転職サイトなんですよね。医療業界ってWEB担当者とかいないので、募集要項をかこのまま掲載しているケースも多いんです。ミスマッチを防ぐためにも転職サイトは利用すべきですね。

看護のお仕事 公式サイトはこちら

看護のお仕事利用者の良い口コミと悪い口コミ一覧

求人の量と質に関する口コミ

良い口コミ

やりたい看護を優先したが条件アップもして嬉しい!

新卒で入職してからずっと同じ病院で働いていて、看護師としてもっと色んなとこで勉強したいと思い転職しました。給料面で不利になるのは承知の上で自分のやりたい看護を優先しましたが、給料は下がるどころか、年収にすると50万円以上アップしたので嬉しいです。外来から病棟中心の仕事に変わったので、患者とも密に関われて充実感を感じています。(理恵さん37歳、病院→病院)

悪い口コミ

明らかに条件の悪い求人を紹介されました。紹介された病院は患者からの評判も良くないし、医療事故を起こした病院だったのですが、さらっと「ここが最も条件にあいます」って言われてちょっとびっくりしました。(けいさん34歳)

コンサルタントに関する口コミ

良い口コミ

子育てと両立しながら仕事ができてホットしてます!

子供に手がかからなくなってきたので、夜勤のないクリニックに転職しました。当初は、ハローワークで探していたんですが、なかなか条件に合う求人がなく転職サイトを利用しました。初めての転職+ブランクで不安な事だらけでしたが、コンサルタントさんが色んなことに配慮してくださり希望通りの転職ができました。病棟で働いていた頃は忙しさに追われてていましたが、今ではクリニック新聞を担当したり仕事に余裕を持って働けています。(美和子さん31歳、ブランク→クリニック)

悪い口コミ

あまり人の話を聞いてない感じ

一通り希望条件をヒアリングされたけど、全く見当違いな求人も含めて紹介されて不安でした。改めて連絡するって言われたのに連絡がないし、忙しいんだろうなって事で違う転職サイトを利用することになりました。(夏菜子さん32歳)

サポート力に関する口コミ

良い口コミ

事前に聞いていた通りの職場で満足しています!

他病棟と比べ重症患者が多くナースコールも鳴りっぱなしの忙しい職場でした。人間関係もピリピリしていてテキパキ仕事がこなせないと愚痴のはけ口に・・。そんな、職場に嫌気がさして転職したのですが、事前に病院の内部情報や離職率をコンサルタントから教えてもらっていたので不安が全くないといったら嘘になりますが安心して転職できました。今思えばもっと早く行動しておけばよかったと思っています。(よしみさん28歳 病院→病院)

悪い口コミ

ダメ出しがちょっときつい

応募書類を求人先に提出する前にコンサルタントにチェックしてもらったら、かなりダメ出しをもらいました。添削してもらったのは助かるけど、結局採用されなかったのでちょっと腑に落ちない感じです。(理恵さん27歳)

まとめ:転職サイトを上手く使い倒すべし

看護のお仕事は口コミ評価が高く利用者の満足度が高いので、どの転職サイトを登録すべきか悩んでいる方は優先して登録した方が良い転職サイトです。

ただ、求人を紹介してもらうからといってコンサルタントに迎合する必要はありません。

転職サイトを使い倒してとことん自分が主役であることを忘れずに転職活動を行いましょう。

看護のお仕事 公式サイトはこちら

支店のないエリアや担当者の当たり外れも否定できないため、支店とコンサルタント数が最も多いマイナビ看護師も併用して利用すると転職に失敗しないでしょう。

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

登録方法は、名前や住所、電話番号などをクリックすれば完了です。登録後は、コンサルタントから電話で連絡があります。もちろん利用料などは一切かかりませんので安心してくださいね。

看護師にとって「どこで働くか」は最も重要です。金銭的な余裕とやりがいを持って働き続けるためにも最良の職場を見つけてくださいね。