ナースエージェントの評判と口コミとは?看護師200人に聞いたリアルな本音

ナースエージェントの評判と口コミ

看護師の転職エージェントは、中小も含めると20社以上あるのは知っていましたか?

ナースエージェントは、19社の転職エージェントが保有する求人を検索できる「求人情報サイト」です。

求人数は50,879件にも及びますが、利用するにあたって19社の転職エージェントは信頼できるか、利用者の口コミは良いのかなど、調べておきたい情報はありますよね。

そこでこの記事では、200人以上の看護師からアンケート調査を行い、実際に利用した人の口コミや評判を分析しました。

良い口コミばかりではなく、悪い口コミもあるので、ご自身に合った転職エージェントか否かを見極めてくださいね。

めぐみ

看護師の転職なら「転職エージェント(転職サイト)」が一般的ですけど、いまどき「求人サイト」って珍しいですね。

みき

つまりリクナビネクストとかマイナビ転職とかと同じって事ですよね?

ジョブス

近いですが、厳密に言うとちょっと違うんですよね。詳しく解説しますので、まずはナースエージェントの総合評価から見ていきましょう。

この記事を読むことで、ナースエージェントに登録すべきか否か、併用して使っていくべき転職エージェントはどこかがわかります。

ナースエージェントの総合評価!全23社の比較結果とは?

看護師の転職エージェントと転職サイト、全23社を「求人の数と質・コンサルタントの力量・サポート体制」の3点から徹底的に分析しました。

ナースエージェントの総合評価は以下になります。

順位 口コミでわかったこと
総合評価 23位/23社 あくまでも求人サイトなので最下位
求人数と質 23位/23社 5万件以上の求人数だが提携会社次第
コンサルタント 23位/23社 求人サイトのためコンサルタントなし
サポート力 23位/23社 求人サイトのためフォローなし

総合評価は全23社中、最下位の23位なので、メインで使うべき転職エージェントではありません。

あくまでも求人をナースエージェントのサイト上に掲載しているだけなので代理店的な役割です。

求人量は多いのですが、わざわざナースエージェントを通して転職しなければいけないメリットがありません。

ナースエージェント 公式サイトはこちら

総合力では大手と比べて圧倒的に劣るので、マイナビ看護師を優先して利用すべきでしょう。

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

ナースエージェントを利用するメリットと注意点とは?

アンケート結果を元にナースエージェントを利用するメリットと注意点(デメリット)を解説します。

ナースエージェント2つのメリット

2つのメリット

  • 19社の保有する求人をまとめて検索できる
  • 派遣求人に強い

19社の保有する求人をまとめて検索できる

ナースエージェントを利用する事で、19社の転職エージェントが保有する求人情報をまとめて検索することできます。

以下、ナースエージェントが掲載する転職エージェント一覧です。

提携19社

  • ナースパワー
  • 看護師ブレイブ
  • メディカルキュービック
  • 日本医療スタッフ
  • ナースポート
  • キャリアプラス
  • トレジャー
  • インフィライズ
  • ノアジャパン
  • 九州スタッフ
  • メルフィス
  • ノースウェット
  • コーポレーション
  • アズスタッフ
  • ヒューマンインプリンク
  • メディカルクリエイト九州
  • アピッツ
  • メディカルトレーディングカンパニー
  • サンループ

求人数は50,879件にも及び、大手転エージェントでも3〜4万件程度の求人数なので、その求人数の多さはさすが19社分と言えるでしょう。

「転職をするか未定だけど希望する条件にあう求人があるかどうかだけ調べたい」方にはうってつけです。

派遣求人に強い

提携19社の中で最も会社規模の大きい転職エージェントは、ナースパワーと看護師ブレイブになります。

ナースパワーと看護師ブレイブは派遣求人に強みのあるので、派遣求人を探している方であれば希望条件に合う求人を確実に見つけることができるでしょう。

めぐみ

みき

ジョブス

ナースエージェント2つのデメリット

2つのデメリット

  • 通常求人を探すなら大手転職エージェントの方が良い
  • 求人情報量が少なくて病院名すら分からない

通常求人を探すなら大手転職エージェントの方が良い

求人情報サイトと言えども、どの転職エージェントの求人を扱っているのかは大切です。

看護師の大手転職エージェントであるマイナビ看護師や看護のお仕事、ナースフルなどとは提携していないのは大きなデメリットです。

派遣求人に強いナースパワーと看護師ブレイブ以外の転職エージェントは、小規模で看護師を専門に扱っていない会社も多くあります。

転職エージェント選びで重要なのは求人情報の精度や給与の交渉力、内定率を上げるためのサポートなどがありますが、小規模な会社では期待できないでしょう。

派遣以外の通常求人を探すなら大手のマイナビ看護師や看護のお仕事を利用した方が失敗しない転職を行うことができます。

求人情報量が少なくて病院名すら分からない

ナースエージェントで検索できる求人数は多いのですが、詳細情報が少なすぎることがデメリットです。

さらに、病院名や介護施設名も非公開とされているため、似通った募集要項から探す必要があるので、求人を探しづらいこともマイナスポイントです。

転職エージェントか直接応募か!どっちがいいの?

すでに転職したい病院が決まっている方は、わざわざ転職エージェントに登録せず、病院に直接応募してしまう方が多いのではないでしょうか?

ただ、ちょっと待ってください!

病院への直接応募は、希望通りの診療科に配属されないことや、本来ならもっと貰えるはずの給与が交渉をしないばっかりに損をしてしまうことだってあります。

看護師の昇給率って決して高くないですよね。年に5,000円程度でしょう。

高いのは賞与です。賞与は基本給から算出されるので、少しでも経験や知識に応じた給与を貰えるように転職エージェントを活用して給与交渉をすべきなのです。

みき

病院が公開してる募集要項って全然詳しくないんですよね。もっと詳しく掲載した方が応募者も増えそうなのに。

めぐみ

確かにいくら給与が貰えるのかさえ分からない病院も多いわよね。問い合わせしてくださいって書いてあっても普通連絡できないわよ。

ジョブス

だからこその転職エージェントなんですよね。医療業界ってWEB担当者とかいないので、募集要項を更新せずに昔のまま掲載しているケースも多いんです。ミスマッチを防ぐためにも転職エージェントは利用すべきですね。

ナースエージェント利用者の良い口コミと悪い口コミ

求人の量と質に関する口コミ

良い口コミ

年収アップを目的に転職活動を行っていましたが、年収600万円以上の案件が複数あって応募させてもらいました。管理職経験者なら年収800万円の案件も応募可能のようだったので、また転職の機会があれば利用したいと思います。

悪い口コミ

たくさんの転職エージェントに登録しないですみますが、結局は複数の求人に申し込むと複数の転職エージェントから連絡がくるのでやりとりが大変でした。

サポート力に関する口コミ

良い口コミ

求人元の紹介会社を事前に調べることができるので、ナースパワーに登録しました。対応も親身で今でも派遣社員として働いています。

悪い口コミ

電話サポートで希望条件をヒアリングしてもらった後に人材会社を紹介されました。事前に伝えていた内容が共有されておらず、一から説明し直しましたが、コンサルタントの対応が悪く利用するのを辞めました。

まとめ:転職エージェントを上手く使いたおそう!

ナースエージェントは、提携19社の5万件以上の求人を扱っていますが、提携会社も総合力では大手には劣ってしまいます。

通常求人を探すなら「マイナビ看護師」、派遣求人を探すなら「看護のお仕事派遣」を利用した方が、好条件の求人を見つけることができるでしょう。

転職エージェントをとことん使い倒して、自分が主役であることを忘れずに転職活動を行いましょう。

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

看護のお仕事派遣 公式サイトはこちら

登録方法は、名前や住所、電話番号などをクリックすれば完了です。登録後は、コンサルタントから電話で連絡があります。もちろん利用料などは一切かかりませんので安心してくださいね。

看護師にとって「どこで働くか」は最も重要です。金銭的な余裕とやりがいを持って働き続けるためにも最良の職場を見つけてくださいね。