ナースフルの口コミと評判とは?看護師200人に聞いたリアルな本音

ナースフルの看護師求人

看護師の転職サイトは、中小も含めると20社以上あるのはご存知でしょうか?

ナースフルは、マイナビ看護師や看護のお仕事、ナース人材バンクといった大手転職サイトの中でも給料アップが見込める非公開求人を多く扱うのが特徴です。

ただ、大手と言っても、登録をする前に条件の良い求人はあるのか、コンサルタントは信頼できるか、事前に調べておきたいですよね。

そこで、200人以上の看護師からアンケート調査を行い信用できる口コミや評判を集めました。

もちろん良い口コミばかりではなく悪い口コミもあるのでご自身に合っているかどうかを判断しつつ記事を読みすすめて下さいね。

みき

ナースフルってマイナビ看護師のライバル的な立ち位置の転職サイトですよね。

めぐみ

ライバルかどうかは分からないけど、CMもたくさん出してるリクルートの印象が強いわね。

ジョブス

そうですね。営業力に強みがあるリクルートが運営しているので給料アップの交渉力はずば抜けてますね。ただ、悪い口コミもありますから、どんな看護師が使うべきか見極めるためにも詳しく見ていきましょう。

この記事を読むことで、ナースフルに登録すべきかどうか、併用して使っていくべき転職サイトがわかります。

ナースフルの総合評価!全21社の比較結果とは?

順位 口コミでわかったこと
総合評価 4位/21社 条件アップ目的なら間違いなく利用すべき転職サイト
求人数と質 4位/21社 主要都市には強いが、地方都市の求人数は少なめ
コンサルタント 4位/21社 連絡がしつこく、売り込み色が強い印象
サポート力 4位/21社 担当者ごとに差はあるが総じてサポート力は手厚い

ナースフルは全21社中4位であるため、転職を検討しているのなら利用すべきサイトの一つです。

条件アップを目的にする非公開求人の量と質には強みがありますが、主要都市に偏っているため、地方エリア在住の方であればマイナビ看護師に軍配が上がります。

とは言っても、昇給率の悪い看護師が年収500万円以上を越すためには、転職で基本給をあげるか、管理職になるかの2択しかないので、今より給料を3〜5万円あげたい方は利用すべきでしょう。

ナースフル 公式サイトはこちら

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

ナースフルを利用するメリットと注意点とは?

以下は、アンケート調査を元にしたメリットと注意点(デメリット)になります。

ナースフル3つのメリット

3つのメリット

  • 非公開求人の質とコンサルタントの交渉力で給料アップが見込める
  • コンサルタントからの求人紹介、連絡の返答が早い
  • 求人情報以外にも現場で役立つ有益なアプリが優秀

非公開求人の質とコンサルタントの交渉力で給料アップが見込める

非公開求人とは、「提示条件(基本的には基本給)が良い」か「管理職の求人」、「有名病院の求人」になります。

ナースフルは他の転職サイトよりコンサルタントの営業力が高いので、病院から高い提示金額を取り付けています。

保有している求人数の半数がこういった非公開求人になりますが、提示条件を高くすると在職中の看護師から反発があるので、あえて非公開にして隠しているケースが多いのです。

仮に基本給が3万円上がれば、賞与も含めて約50万円は年収が変わるので、給料アップが確実に見込めることはありがたいです。

ジョブス

病床500床以上の大病院だと経験に応じた基本給がかっちり決まっている事が多いんですが、病床300床前後の病院ならコンサルタントの交渉力次第で基本給2〜4万円は変わリますよ。

みき

看護師の昇給率って管理職にならないと全然低いから、転職で基本給をあげることってかなり大切ですよね。

給料が高い病院を探していました。病棟業務はどこでも代わり映えはしないし、どこで働くかって重要だなって思ったんです。結果的に全職場より2万5千円ほど給料をアップすることができました。(20代女性)

コンサルタントからの求人紹介、連絡の返答が早い

転職する意思が固まったら早めに行動したいものですよね。サイトに登録してから土日関わらず連絡をくれるのはナースフルのみです。

他サイトの悪い口コミの中には、連絡が遅いや連絡が付かなくなったというものが多いですが、さすが営業力のある会社だけあって、求人紹介や質問に関する返答の早さは群を抜いています。

ナースフルを使う前は他のサイトを使っていたんですが、連絡が遅くてうちイラついてしまっていました。返答が早いってそれだけで信頼できます。(20代女性)

求人情報以外にも現場で役立つ有益なアプリが優秀

転職のサポート以外にも普段から活用できるアプリを6つリリースしています。

ナースフル疾患シリーズ
9つ疾患ごとに臨床症状や兆候、対応方法までを網羅しているアプリ

ナースフルお薬辞典
薬名と識別コードで簡単に調べられ、薬の概要がわかるアプリ

フルル大辞典
忘れがちな医療用語を即引きできるアプリ

その他のアプリ
・フルル手帳:シフト管理アプリ
・フルル日勤JOB:日勤用シフト管理アプリ
・ナースフル国試対策:看護学生用のアプリ

アプリを作るのにも膨大なお金と労力が必要になるため、転職活動をせずともこれらのアプリは活用していきましょう。

ジョブス

さすが、王者のリクルートって感じです。一般転職の方が強みがありますが、こういったアプリに力を入れるのは素晴らしいですね。

みき

ナースフル疾患シリーズのアプリにはかなり助けてもらいました。普段から対応していないと疾患の対応方法なんて忘れがちですもん。

めぐみ

こういったアプリを作ってるのってナースフルぐらいよね。やっぱり大手だと安心感があるわね。

ナースフル3つの注意点(デメリット)

3つの注意点(デメリット)

  • 主要都市以外には力を入れていない
  • コンサルタントがやや一方的

主要都市以外には力を入れていない

以下は、人口の少ない地方エリアでナースフルとマイナビ看護師の求人数を比較した表です。

鳥取 島根 高知 徳島
ナースフル 11件 4件 9件 23件
マイナビ看護師 54件 75件 65件 83件

この求人数から分かる通り地方エリアともなると求人数の差が5倍以上にもなります。

求人の質は大切ですが、少なすぎる状況である為、デメリットだと言えるでしょう。

コンサルタントと話したわけではないのですが、サイトをざっと見た感じ求人数が30件程度しかなかったので、流石に少なすぎると思いました。(20代女性)

コンサルタントがやや一方的

連絡の返答や求人紹介のスムーズさは、転職活動をする上でイライラしないのでありがたいのですが、「営業目標を達成するための押し売りを受けた」といった、悪い口コミも見受けることができました。

「夜勤なしのクリニックを探していたのに夜勤ありの病棟勤務を紹介された」「保健師の求人を探していたのに透析クリニックを紹介された」など、売り上げ目標ありきで紹介をするコンサルタントもいるようです。

ジョブス

夜勤ありの病棟勤務の方が転職サイトが得られる売上が高いですからね。

めぐみ

ナースフルは確かにビジネス色が強いと思うわ。

こんな看護師は利用すべき

3つのメリットと注意点から以下の看護師はナースフルを利用すべきでしょう。

利用すべき看護師

  • 主要都市での転職を考えている方
  • 給料をあげたい方
  • 管理職の求人を探している方
  • 早く転職したい方
  • 既に転職したい病院を決めている方

年収アップやキャリアアップを目的にする転職であれば優先して使うべき転職サイトです。

一般職とは違い看護師の場合、管理職の求人はほとんどないのですが、ナースフルであれば少数ですが見つけることができます。

こんな看護師は利用すべきではない

逆に以下の看護師はナースフルではなくマイナビ看護師の方が条件にあう職場を見つけることができます。

利用すべきではない看護師

  • じっくり転職したい方
  • せかせかされたくない方
  • クリニックや病院以外の転職先を探している方

良い意味でも悪い意味でも営業力のあるコンサルタントばかりですので、「転職の時期は定めず条件に合う求人があれば転職したい」といったスタンスだと、コンサルタントからの連絡をわずらわしく感じるでしょう。

コンサルタントに振り回されず、自分でコントロールしながらうまくやり取りする必要があります。

転職サイト経由か直接応募か、どちらがいいの?

すでに転職したい病院をピックアップしている方はわざわざ転職サイトに登録せず、病院に直接応募してしまう方が多いのではないでしょうか?

ただ、ちょっと待ってください!これは転職に失敗してしまう可能性がありますし、本来ならもっと貰えるはずの収入が交渉をしないばっかりに損をしてしまうことだってあります。

看護師の昇給率って決して高くないですよね。年に5,000円程度でしょう。高いのは賞与です。4ヶ月以上支給されるからこそ非管理職の看護師が一般職より多く年収を得ることができるのです。

だからこそ少しでも経験や知識に応じた給料を貰えるように転職サイトを活用して交渉をすべきなのです。

また、国立大学附属病院や独立行政法人化していない県立病院、市立病院は転職サイトに求人を掲載することはありません。

しかし、元々国立大学附属病院や県立病院などで働いていた看護師が看護のお仕事を通して転職しているケースがあるので、たとえ直接応募しか受け付けていない病院でも情報収集のために転職サイトを上手く使うことが賢いテクニックです。

みき

病院が公開してる募集要項って全然詳しくないんですよね。もっと詳しく掲載した方が応募者も増えそうなのに。

めぐみ

確かにいくら貰えるのかさえ分からない病院も多いわよね。問い合わせしてくださいって書いてあっても普通連絡できないわよ。

ジョブス

だからこその転職サイトなんですよね。医療業界ってWEB担当者とかいないので、募集要項をかこのまま掲載しているケースも多いんです。ミスマッチを防ぐためにも転職サイトは利用すべきですね。

ナースフル 公式サイトはこちら

ナースフル利用者の良い口コミと悪い口コミ一覧

求人の量と質に関する口コミ

良い口コミ

看護師長、副部長、部長の管理職求人もあるんだなって思いました。。私はまだ管理職ではないけど、今後の参考になりました。(聖美さん25歳、病院→病院)

悪い口コミ

ナースフルって大手だと思ったんですけど、求人数が少なくてびっくりしました。(ひちさん28歳)

コンサルタントに関する口コミ

良い口コミ

担当のキャリアアドバイザーは女性の方でとても親切にサポートをしてくれました。転職以外の話題でも話ができ親身に接してくれました。転職の機会があればまた利用したいと思っています。(美和子さん27歳、病院→病院)

いくつかの転職サイトに登録していたのですが、キャリアアドバイザーの対応が最もしっかりしていたのがナースフルでした。他の転職サイトは連絡の遅延が多かったです。最終的にはナースフル以外の転職サイト経由で決まりましたが、「おめでとう」と言って下さいました。(真央さん26歳、病院→病院)

悪い口コミ

転職に対する熱意は伝わりが、対応に不満があります。一番強く感じるのは転職を急かす態度が見えることです。大事なことなのでゆっくり進めたくて相談しているのに、早く転職を決めろと言わんばかりの対応に嫌気がさしました。ゆっくり考えたいと伝えると連絡がほとんど来なくなりました。(千晶さん31歳)

サポート力に関する口コミ

良い口コミ

面談を通して病棟勤務以外の職場を紹介してもらいました。結局転職はしませんでしたが、病院以外への転職も考えていきたいと思います。(美冬さん25歳)

悪い口コミ

面接の同行に来てくれたのは良いけど、私を売り込んでくれる感じもなく、来てもらわなくても良かった気がします。(佳子さん34歳)

まとめ:転職サイトを上手く使い倒すべし

ナースフルは口コミ評価が高く利用者の満足度が高いので、どの転職サイトを登録すべきか悩んでいる方は優先して登録した方が良い転職サイトです。

ただ、求人を紹介してもらうからといってコンサルタントに迎合する必要はありません。

転職サイトを使い倒してとことん自分が主役であることを忘れずに転職活動を行いましょう。

ナースフル 公式サイトはこちら

1社だけに絞って転職活動を行うのは不安という方はマイナビ看護師を併用して使うと良いでしょう。この2社だけで転職サイトを使っていない病院以外はほぼ全ての病院はカバーできます。

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

登録方法は、名前や住所、電話番号などをクリックすれば完了です。登録後は、コンサルタントから電話で連絡があります。もちろん利用料などは一切かかりませんので安心してくださいね。

看護師にとって「どこで働くか」は最も重要です。金銭的な余裕とやりがいを持って働き続けるためにも最良の職場を見つけてくださいね。