【東京ミッドタウンクリニック】看護師の評判と口コミ!世界水準の医療品質が魅力

東京ミッドタウンクリニック

東京ミッドタウンクリニックは、風邪や何となく体がだるいなどの軽めの症状から、専門的な診療まで幅広い対応が可能です。

大学病院に引けを取らない設備が充実しており、質の高い医療サービスの提供が期待できます。

また2005年には日本で唯一、アメリカの最高峰の医療機関であるジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナルと提携を結び、世界トップレベルのホスピタリティを取り入れています。

患者の不安に寄り添い身近なホームクリニックとして地域に愛される存在を目指し、病気診療だけではなく予防医療としての人間ドックにも力を入れています。

六本木駅直結で利便性も良く、最先端の技術を誇る東京ミッドタウンクリニックの特徴や設備環境などを見ていきましょう。

東京ミッドタウンクリニックの病院の特徴

充実の人間ドッグ

病気の治療だけではなく、自分の体を知り病気を予防する人間ドッグに力を入れています。

採血やレントゲン、腹部の超音波検査心電図などの基本的な項目のみのコースの他に、婦人科がんや乳がんの検査が含まれた女性専用のコース、頭部のMRIが含まれた特別コースや、その他に必要な項目をオプション追加して納得のいく検査が可能です。

所要時間に違いはありますが、その日のうちに検査結果を聞くことができるので、何度も時間を作る必要がなく便利です。

また、土曜日の午前中も検査が可能ですので、お仕事をされている方にはうれしい特徴ですね。

最高水準のホスピタリティ

「医療にもホスピタルを」という想いで、安心感と快適さを大切にしています。

全米ホスピタルランキングで21年連続1位を獲得しているジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナルと提携をしていることで、医療技術だけではなく、患者の安全性やサービスの向上を目指して情報交換などの連携も行われています。

フロア全体がクリニックになっているため、検査も視察も同じフロアで行われます。そのため階段やエレベーターで移動することもなく、広いスペースでゆったりと待ち時間を過ごすこともできます。完全個室の診察室のためプライバシーにも配慮されています。

海外への対応

場所柄、外国人の患者も多くいますので、英語が堪能なスタッフが揃っています。 また、トラベル外来があり、旅行や仕事での赴任等で海外へ行く時の予防接種や、ビザ取得時に必要な健康診断の対応もしています。

ジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナルと提携をしていることで、海外の情報も得られやすい環境と言えますので、「海外」というキーワードがポイントのひとつになっています。

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

東京ミッドタウンクリニックの職場環境・社風

ミッドタウングループ全体では約400名のスタッフが勤務しています。常勤非常勤、医師、看護師、検査技師、受付などの業種を超えてコミュニケーションが取れるように配慮されています。

医療機器も大学病院と同等レベルが完備されており、高度で最先端の医療を学び、経験できる環境と言えます。

ジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナルから定期的に視察があり、医療、サービスに関して見直す機会となっています。

クリニックスタッフの多くは女性ですが、こちらでは管理職の半分が女性です。ですから女性がより働きやすい環境が整っていると言えます。

東京ミッドタウンクリニックの病院の教育制度

入社時のオリエンテーションや研修を行っている病院やクリニックは多いのですが、東京ミッドタウンクリニックでは月に1回程度、看護師を対象にした研修や勉強会を開催しています。

外部研修への参加や資格取得へのチャレンジにも積極的で、そのための補助金制度も整っています。さらに、質の高いサービスの提供を目指し、看護師だけではなく医師やコンシェルジュなどクリニック全体でホスピタリティ研修を行うなど、おもてなしの心を大切にした教育体制があるのも特徴です。
看護や医療の知識とスキルだけではなく、社会人としてのマナーや能力を働きながら身につけることができます。

東京ミッドタウンクリニックに求められる看護師像

ホスピタリティに興味がある
医療の中にもホスピタリティを取り入れるというのがクリニックの想いの中にありますので、そこに共感できる看護師が向いています。

他病院での経験を活かしたい
クリニックではあまり見られない高度な設備で検査を受けることができますので、それに対応できるだけの経験と知識が必要になります。
クリニック内での研修はありますが、基礎知識を持っているとより良いですね。

英語のスキルがある
外国人の患者も多く来ていますので、英語が話せるというのは有利なスキルになりますし、それを活かした仕事ができます。

東京ミッドタウンクリニックの転職・求人情報

募集資格
正看護師で4~5年の経験年数を条件としている場合が多く、内視鏡介助経験者も望まれています。必須ではありませんが、英会話可能な人も採用には有利です。

求人部署
人間ドック、一般外来、健診の部門での求人が多く、仕事内容としては診察の介助や検査の介助、採血、点滴などの医療行為ですが、その他にパソコンへの入力作業も含まれています。

手当
通勤手当、残業手当、家族手当などの他にTOEIC手当があります。これはスコアによって金額は変わります。

給料
常勤で月給30万円~ですが、経験年数やスキルによって変動します。昇給年1回。非常勤では時給1,800円になっています。

施設情報
住所:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー6F
最寄駅:六本木駅 徒歩3分
診療科目:内科 神経内科 消化器内科 循環器内科 糖尿病内科 整形外科 乳腺外科 婦人科 眼科 リウマチ科

求人情報
<看護のお仕事の求人情報>

東京ミッドタウンクリニック求人情報

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

まとめ【他にはない上質で安心の空間で働けるクリニック】

六本木の駅直通、ビル6階ワンフロア全部がクリニックという環境で、最先端の検査と医療が受けられます。
他のクリニックにはない雰囲気と環境で、患者に寄り添ったサービスが展開されています。
患者、看護師の両立場から見てきましたが、特徴をまとめると次の3つのことが言えます。

  1. 患者にも働く側にも安心感と特別感がある
  2. 英語が得意な看護師には特にやりがいがある
  3. 治療だけではなく、予防にも力を入れている

看護師としての知識と経験はもちろんですが、語学力も活かしたい、スキルアップもしたいと考えている人に向いている職場です。