ジョブデポ看護師の評判と口コミとは?看護師200人に聞いたリアルな本音

ジョブデポ看護師の評判と口コミ

看護師の転職エージェントは、中小も含めると20社以上あるのは知っていましたか?

ジョブデポ看護師は、2015年設立された新しい転職エージェントですが、業界内では最大額の転職支援金を用意しています。

40万円にもなる転職支援金は魅力的ですが、利用するにあたってコンサルタントは信頼できるか、利用者の口コミは良いのかなど、調べておきたい情報はありますよね。

そこでこの記事では、200人以上の看護師からアンケート調査を行い、実際に利用した人の口コミや評判を分析しました。

良い口コミばかりではなく、悪い口コミもあるので、ご自身に合った転職エージェントか否かを見極めてくださいね。

みき

転職お祝い金40万円ってすごくないですか?私だったら旅行だったりコスメに散財しちゃうかも。

めぐみ

転職すると生活スタイルも変わるから、何かと出費が増えるのよね。その出費を補填するためにもお祝い金があると助かるわね。

ジョブス

ただまだ新しい転職エージェントなんで、お祝い金がないと求職者が集まってくれないとも言えるんですよね。それでは詳しくみておいきましょう。

この記事を読むことで、ジョブデポ看護師に登録すべきか否か、併用して使っていくべき転職エージェントはどこかがわかります。

ジョブデポ看護師の総合評価!全23社の比較結果とは?

看護師の転職エージェントと転職サイト、全23社を「求人の数と質・コンサルタントの力量・サポート体制」の3点から徹底的に分析しました。

ジョブデポ看護師の総合評価は以下になります。

順位 口コミでわかったこと
総合評価 20位/23社 お祝い金しか利用のメリットがない
求人数と質 20位/23社 求人数は17万件以上
コンサルタント 20位/23社 スタッフの人材不足感が否めない
サポート力 20位/23社 東京オフィスのみで電話対応のみ

総合評価は全23社中20位なので、メインで使うべき転職エージェントではありません。

お祝い金が絶対欲しい求職者なら利用しても良いと思いますが、お祝い金につられて転職をすると痛い目にあってしまう可能性が高いでしょう。

ジョブデポ看護師 公式サイトはこちら

総合力では大手と比べて圧倒的に劣るので、マイナビ看護師の併用は必須です。

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

お祝い金40万円は満額貰える訳ではない

ジョブデポを通して転職すれば貰えるお祝い金ですが、あくまでも「最大」40万円です。

お祝い金に関する詳細な取り決めは公開されていませんが、想定年収によってお祝い金額は異なります。

以下、支給額の参考データになります。

想定年収 支給額
600万円〜 最大40万円
500万円〜 最大35万円
400万円〜 最大30万円
300万円〜 最大25万円

およそ想定年収の7%の還元率がお祝い金として支給されます。

そのため、全ての転職者に満額である40万円が支給される訳ではないので、注意が必要です。

ジョブス

多くの求職者がマイナビ看護師と看護のお仕事に流れてしまっているので、正直お祝い金をあげることでしか差別化できないんですよ。

めぐみ

本来なら求人内容を更新したり、各医療施設へインタビューを行ったりすべきですが、そこまで資金も、人材もいなそうね。

みき

でも公式サイトを見ると求人数がめちゃめちゃ多いですよ。これってかなりメリットではないですかね?

ジョブス

求人に関しては多いことに越したことはないですが、ジョブデポの企業規模からしたら内部情報はほとんど把握していないでしょう。

17万件以上の求人があるが内部情報を把握しているかは不明

ジョブデポ看護師では175,808件もの求人を扱っています。

公開求人に限ってですがマイナビ看護師は33,517件、看護のお仕事17,182件なので、ジョブデポ看護師の圧倒的な求人数がわかるでしょう。

ただし、ジョブデポのオフィスは、賃料11万12.2坪の小さなビルなので、この求人数をしっかり管理できる体制なのかには疑問があります。

もともとジョブデポを運営していた会社は別会社でしたし、17万件以上の求人を東京オフィスのみで管理するのは不可能です。

ジョブス

厳しいようですが、求人情報の精度は信頼には値しないでしょう。

みき

実地調査だったり、給与の交渉なんてしてない可能性の方が高いんですね。それは見掛け倒しですね

他社サイトで求人を探してジョブデポで転職してもいいの?

結論から言うと、他社サイトで求人を見つけてもらい、ジョブデポを通してお祝い金のために転職することは可能です。

これは、ジョブデポの公式サイト内でも明言されていることです。

面接前や給与の交渉前であればジョブデポを通して転職ができるため、希望の求人先に転職できるし、お祝い金も貰えて一石二鳥です。

ただし、ジョブデポ看護師は、内定を得るためのノウハウや給与交渉力が大手と比べて圧倒的に劣るので、この方法はオススメしている訳ではありません。

転職エージェントか直接応募か!どっちがいいの?

すでに転職したい病院が決まっている方は、わざわざ転職エージェントに登録せず、病院に直接応募してしまう方が多いのではないでしょうか?

ただ、ちょっと待ってください!

病院への直接応募は、希望通りの診療科に配属されないことや、本来ならもっと貰えるはずの給与が交渉をしないばっかりに損をしてしまうことだってあります。

看護師の昇給率って決して高くないですよね。年に5,000円程度でしょう。

高いのは賞与です。賞与は基本給から算出されるので、少しでも経験や知識に応じた給与を貰えるように転職エージェントを活用して給与交渉をすべきなのです。

みき

病院が公開してる募集要項って全然詳しくないんですよね。もっと詳しく掲載した方が応募者も増えそうなのに。

めぐみ

確かにいくら給与が貰えるのかさえ分からない病院も多いわよね。問い合わせしてくださいって書いてあっても普通連絡できないわよ。

ジョブス

だからこその転職エージェントなんですよね。医療業界ってWEB担当者とかいないので、募集要項を更新せずに昔のまま掲載しているケースも多いんです。ミスマッチを防ぐためにも転職エージェントは利用すべきですね。

ジョブデポ看護師利用者の良い口コミと悪い口コミ

求人の量と質に関する口コミ

良い口コミ

病院以外にも介護施設だったり訪問介護、クリニックの求人がたくさんあったので、明確に優先順位が決められなかった私でもたくさん情報収集できました。

悪い口コミ

求人は多いけど病院の募集要項を見ればわかる内容ばっかりなので全然参考になりませんでした。

コンサルタントに関する口コミ

良い口コミ

可もなく不可もなく、問題なく対応してくださいました。

悪い口コミ

対応してくれたコンサルタントと話が噛み合わなかったです。業界知識も乏しそうでした。

サポート力に関する口コミ

良い口コミ

電話対応のみでしたが、特に不安はありませんでした。

悪い口コミ

面接同行も終業後のフォローもなかったです。

まとめ:転職エージェントを上手く使いたおそう!

ジョブデポ看護師は、お祝い金と求人数に強みがありますが、求人情報の精度やフォロー体制がないので、あくまで自分の力で転職活動をおこなう必要があります。

また、オフィスが東京にしかないため、地方エリアで求人を探すのであれば全国に17支社ある「マイナビ看護師」を利用した方が失敗しない転職ができるでしょう。

転職エージェントをとことん使い倒して、自分が主役であることを忘れずに転職活動を行いましょう。

ジョブデポ看護師 公式サイトはこちら

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

登録方法は、名前や住所、電話番号などをクリックすれば完了です。登録後は、コンサルタントから電話で連絡があります。もちろん利用料などは一切かかりませんので安心してくださいね。

看護師にとって「どこで働くか」は最も重要です。金銭的な余裕とやりがいを持って働き続けるためにも最良の職場を見つけてくださいね。