【がん研有明病院】看護師の評判と口コミ!癌の先進技術が凄い

がん研究有明病院

がん有明病院は1934年に日本で唯一のがん専門病院として開業し、研究と治療の最先端技術を患者だけではなく、医療関係者に向けても数多く発信し続けています。

2005年には現在の有明に移転し、国内最大のがん専門施設として700床の病床数を持ち、さらに高い技術とケアを提供しています。

長く日本人の死亡原因第一位は「がん」になっており、3人に1人ががんで亡くなっています。 
このような現代でがんに関する研究はますます必要になります。

その中心を担うべく、 「がん克服をもって人類の福祉に貢献する」 という理念を掲げ、患者を中心に診断や治療を安心して安全に行われるようなシステム作りをしています。

がん研有明病院の特徴

チーム医療で安心の医療体制
患者を中心に置き、医師や看護師だけではなく各部門が終結し、患者が安心して検査や治療を選択し受けられるようにサポートしています。

精神的なケアもソーシャルワーカーや臨床心理士などが中心となって行われますし、退院後も安心して生活できるように訪問看護ステーションなどへの連絡を取りながら進めていきます。

専門性の高い医療の提供
医師はその分野の高い知識と技術を持った専門医が揃っていますし、 看護師も認定看護師・専門看護師も多く在籍しています。

精神看護専門看護師が中心となって、身体的なケアだけではなく患者の心のケアにも目を向けた医療が提供されています。 年間8400件もの手術 を行っており、がん専門病院としての役割を果たしています。

知識と情報の発信
患者や家族を対象にしたセミナーやイベントも開催されていますが、対外的なオープンセミナーも多く開催しています。

がん専門病院としての研究を通して得られた知識と情報を、院内での活用だけではなく他施設に対しても公開し、がん治療に尽力しています。

がん研有明病院の職場環境・社風

ゆりかもめ有明駅から徒歩2分、りんかい線国際展示場駅から徒歩4分という良い立地にありますので、通勤にはとても便利です。院内は広く清潔感があり、敷地内には緑も多く、快適に働ける空間と言えますね。

日本で初のがん診療専門として、高い医療の提供のために専門知識だけではなく、人間性豊かなスタッフの教育を目指しています。そのための教育体制も十分に整えています。

チーム医療をよりスムーズで効果的に進めるために、医師や看護師だけではなく、各病棟に病棟薬剤師と病棟管理栄養士を置くことで患者との距離が近くなり、多くの情報を共有できるようになっています。それぞれがそれぞれの立場で患者に貢献する体制が整っているのです。

がん研有明病院の教育制度

新人教育
新人看護師には配属先でプリセプターがつきますので、安心して働くことができます。

年4回の新人のみの全体研修もあり、基本的な看護技術の取得、テーマを設定してのディスカッション、急変時の対応など、時間をかけてスキルと知識の向上を目指します。

研修は他病棟の新人看護師同士の交流の場ともなり、悩み共有の場でもあります。

継続教育
新人教育が終了したあとは、4段階の教育体制を取っています。看護技術や具体的なケアの方法だけではなくリーダーシップについての研修もあり、チームワークには欠かせない内容も組み込まれています。

がん看護に必要な化学療法、疼痛緩和、放射線療法の看護についても、専門的に学べる教育コースも準備されています。

さらに必要性が高いと思われる事項について、テーマごとの研修もあり、だれでも参加でき、スキルアップのチャンスが与えられています。

特別制度
がん看護以外の知識や資格取得のための特別サポートシステムです。

1、人事交流制度
2011年に取り入れられた制度で、退職せずに交流のある大学病院などで勤務できるというものです。専門分野の勉強を期間限定で学ぶことができます。

2、大学院進学支援制度・語学留学制度
退職せずに大学院への進学や留学ができる制度です。

3、がん看護国内留学制度
他病院の看護師でがん看護を学びたい人を対象にした制度で、2年間の期間限定で受け入れを行っています。

がん研有明病院に求められる看護師像

スキルアップ・キャリアアップをしたい
教育制度が充実していますし、がん専門ですので他の病院ではできない経験や体験ができます。
がん看護のプロとしての技術や知識だけではなく、人間性豊かな看護師を目指す教育がなされています。

中途採用者にはチューターと呼ばれる指導者(相談者)が付きますので、職場に馴染みやすいように配慮されています。また、がん看護のプロになりたいとい方にもぴったりの職場です。

チーム医療に興味がある
チームで医療を提供することがどのようなことなのかを勉強することができますし、自分の立場や状況を判断して自ら動けるようになります。

患者とじっくりと向き合った看護がしたい
患者を中心にそれぞれのプロたちが集まり、治療を進めていきます。患者との距離がより近く感じられ、心にある不安や思いに耳を傾けながら看護師本来のケアに専念することができます。

がん研有明病院の転職・求人情報

<がん研有明病院の求人情報(常勤)>

看護のお仕事 公式サイトはこちら

<がん研有明病院の求人情報(非常勤)>
jfcr非常勤求人情報

看護のお仕事では、がん研有明病院以外にも条件がよく働きやすい求人情報を多く所有しており看護師に定評のある転職サイトです。

看護のお仕事

たとえ今すぐに転職するつもりがなくても、普段から転職サイトはマメにチェックしておき、条件の良い求人が出たらすぐに対応できるようにしておく事が転職を成功させるコツです。

看護のお仕事 公式サイトはこちら

登録後は、コンサルタントから本人確認の連絡がありますので胸の内を相談してみましょう。

まとめ:患者中心のがん医療

がんに特化して専門分野のプロたちが集まり、先進の治療を提供している病院です。100年以上の歴史があり、国内最大の専門病院として研究も続けており、次のように特徴をまとめることができます。

まとめ

  • がん専門病院として研究がなされていて、高度な治療を提供している
  • 専門性の高いスタッフを、時間をかけて教育している
  • スキルアップやキャリアアップがしやすい体制は整っている
  • 患者だけではなく、がん治療に関わる人や他施設との連携を取り入れている
  • チーム医療で患者との距離が近い
  • がん大国となった日本では、需要が高まる病院になっていくことが予想されます