【東京北部病院】看護師の評判と口コミ!子育て中も安心して働ける環境

東京北部病院

東京北部病院は、足立区の地域急性期医療を担っている病院です。2012年からは東京医科大学病院と連携し、医師を増やし大学病院に引けを取らない医療体制を整えています。
また、患者の意思に沿った、負担の少ない納得の医療を目指しています。

チームワークを良くし、働きやすい環境をひとりひとりが作るという意識を重視しており、子育て中の看護師も多く、働きやすいように様々な制度や体制を取っています。
バス停や駅から徒歩5分という立地条件も良く、働きやすい環境にあると言えます。
では、具体的な特徴をみていきましょう。

東京北部病院の特徴

仕事と子育ての両立がしやすい
なんといってもママさん看護師にとてもやさしい環境です。食事代のみで預けることができる院内託児所があり、週2回は夜勤にも対応をしてもらえます。

24時間託児 をしてもらえるのは、他ではほとんどありません。育児休暇や病棟でも日勤のみの勤務も可能ですし、 子供の行事等でも休みが取りやすい体制になっています。

新卒だけではなく、中途採用者に対しても教育体制が整っている
新卒者に対しては、3年間の時間をかけて段階的に教育プログラム が組まれています。
また、中途採用者に対する教育制度もありますので、安心して働けます。
それぞれの年代にあった研修等も組まれていますので、スキルアップやキャリアアップも可能です。

大学病院並みの高度な医療を提供している
2次救急で24時間患者の受け入れを行っています。医療機器も高度で最先端の医療に対応できるものを揃えており、診療・治療共に、大学病院と比べても差がないくらい充実しています。

カテーテル手術や腹腔鏡手術を始めとする、 体に負担の少ない医療への取り組みも積極的に行われており、患者にやさしい医療を行っています。

東京北部病院の職場環境・社風

「確かな医療をいつまでも地域で提供する」という理想を現実にし、地域の急性期医療を支えています。

医療技術の向上を図り、院内外での研修はもちろんですが、スタッフ間のコミュニケーションも大切にし、風通しの良い職場作りを心がけています。

看護部長との距離が近いというのもそのひとつで、いつでも看護部長室のドアが開いており、不安や疑問があった時には誰でも相談に来られる状態にしています。

また、 「女性が働きやすい環境を作る」 という考えもあり、子育て中や家庭を持ちながら働く女性には活用できる制度が数多くあります。

さらに、どの病棟でも残業時間が月10時間程度と、かなり少ない時間となっているのも働きやすい環境のひとつと言えます。

東京北部病院の教育制度

3年間の時間をかけるプログラム
新卒看護師の教育プログラムは、3年間かけて自立した看護師へと導きます。1年目は院内研修を受けながら、各病棟でチームメンバーとしての行動を理解していきます。

事故防止に努めながら、基本的な看護を遂行することができるように指導されます。

2年目からは院外研修にも参加しながら、患者指導などの個別な看護に対する知識とスキルを身につけ、3年目にはチームリーダーやプリセプターとしての役割もできるまでになります。

プリセプター制度の導入
各病棟ではプリセプター制度を導入し、新卒者の教育をしています。また、中途採用者に対しても同じようにプリセプターがいますので、ブランクがある、初めての診療科というような状況でも、安心して仕事に取り組める環境になっています。

この制度により、相談役がすぐ近くにいるという安心感が生れ、仕事に集中しやすくもなっています。

医師による院内研修
院内外の医師による院内研修が月に4回行われています。任意の研修ですので、子育て中の看護師も無理なく参加することができます。

急性期病院で働く看護師として、必要な最新の知識や情報が得られやすく、スキルの向上もしやすくなっています。

東京北部病院に求められる看護師像

向上心がある
高度な医療の提供を目指している病院ですので、様々な研修を通して知識とスキルの向上を図っています。

自分の持っている技術や知識をさらに高めていくためには、日々の仕事以外に勉強が必要になりますし、つねに学ぶ姿勢も大切になっていきます。

コミュニケーションが得意
チームナーシングの看護方式を取っていますので、チームワークが必要不可欠になります。
働きやすい環境をひとりひとりが作るためにも、コミュニケーションが必要です。

また、スタッフ間だけではなく、患者とのコミュニケーションもとても大切で、患者に寄り添った看護を提供するためにも必要なスキルとなります。自分の意見もしっかりと持ち、他者の意見も聴けるということができるとさらに良いですね。

観察力と判断力がある
急性期医療では急変もあります。その際に自分が今何をすべきかを判断し行動することが必要になってきます。

それに加え、急変を見逃さないということも大切になりますので、周りを良く見て、状況判断ができる冷静さと観察力があることも不可欠です。

東京北部病院の病院への転職・求人情報

<東京北部病院の常勤求人>
東京北部病院常勤求人

<東京北部病院の非常勤求人>
東京北部病院非常勤求人

住所 〒123-0872 東京都足立区江北6-24-6
最寄駅 西新井大師西駅
診療科目/td> 内科/外科/脳神経外科/整形外科/眼科/放射線科/消化器内科/循環器科/泌尿器科/リハビリテーション科

看護のお仕事では、東京北部病院以外にも条件がよく働きやすい求人情報を多く所有しており看護師に定評のある転職サイトです。

看護のお仕事

たとえ今すぐに転職するつもりがなくても、普段から転職サイトはマメにチェックしておき、条件の良い求人が出たらすぐに対応できるようにしておく事が転職を成功させるコツです。

看護のお仕事 公式サイトはこちら

登録後は、コンサルタントから本人確認の連絡がありますので胸の内を相談してみましょう。

まとめ【働く女性とママにやさしい病院】

病院職員の多くは女性です。できれば働きやすい環境が良いと思いますよね。特に結婚や出産を経ても資格があれば働けるのが看護師です。

そんな女性の働きやすさを追求した病院と言ってもいい環境です。改めて特徴をまとめてみました。

  • 24時間体制の院内託児所あり
  • 働き方の相談可
  • 残業が少ない
  • 各種研修制度あり
  • プリセプター制度導入により、新卒もブランクのある人も働きやすい
  • 風通しの良い職場環境

以上のことから、子育てをしながら仕事をしたい、キャリアアップもしたいという人には条件の整った病院になります。