看護師プラネットの評判と口コミとは?看護師200人に聞いたリアルな本音

看護師プラネットの評判と口コミ

看護師の転職エージェントは、中小も含めると20社以上あるのは知っていましたか?

看護師プラネットは、20年以上の人材紹介実績のあるメディカルプラネットが運営する転職エージェントです。

本社のある東京よりも九州エリアに強みがありますが、利用するにあたってコンサルタントは信頼できるか、利用者の口コミは良いのかなど、調べておきたい情報はありますよね。

そこでこの記事では、200人以上の看護師からアンケート調査を行い、実際に利用した人の口コミや評判を分析しました。

良い口コミばかりではなく、悪い口コミもあるので、ご自身に合った転職エージェントか否かを見極めてくださいね。

めぐみ

メディカルプラネットって、福祉事業に強みのあるワタキューのグループ会社よね。病院とか介護施設のつながりが強いから、求人の質も期待できそうね。

ジョブス

そうですね。製薬会社や一般企業とも繋がりがあるので企業求人も扱ってるんですよ。

みき

でも看護師プラネットってあまり知名度ないですよね?私初めて聞きましたもん。転職活動するなら信頼できる転職エージェントを利用したいけど、看護師プラネットはどうなんですかね。

ジョブス

会社としては信頼できますけど、看護師の転職エージェントとして考えると大手と比べて総合力では劣ってしまいますね。もちろん強みはありますので、まずは総合評価から見ていきましょう。

この記事を読むことで、看護師プラネットに登録すべきか否か、併用して使っていくべき転職エージェントはどこかがわかります。

看護師プラネットの総合評価!全25社の比較結果とは?

看護師の転職エージェントと転職サイト、全25社を「求人の数と質・コンサルタントの力量・サポート体制」の3点から徹底的に分析しました。

看護師プラネットの総合評価は以下になります。

順位 口コミでわかったこと
総合評価 25位/25社 九州エリアに強いが総合力で大手に軍配
求人数と質 25位/25社 企業求人は多いが全体で6,700件しか求人がない
コンサルタント 25位/25社 求職者よりのベテランコンサルタントが揃う
サポート力 25位/25社 最寄りのカフェまで面談のために来てくれる

総合評価は全25社中25位なので、メインで使うべき転職エージェントではありません。

どうしても総合力で比べると大手に軍配が上がりますが、九州エリアにはオフィスが4ヶ所あるので、求人の質と精度に期待できます。

看護師プラネット 公式サイトはこちら

九州エリア以外であればマイナビ看護師を優先して利用した方が失敗しない転職を行うことができるでしょう。

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

看護師プラネットを利用するメリットと注意点とは?

アンケート結果を元に看護師プラネットを利用するメリットと注意点(デメリット)を解説します。

看護師プラネット2つのメリット

2つのメリット

  • 九州エリアの求人とサポートに強い
  • 求職者よりのコンサルタントが信頼できる

九州エリアの求人とサポートに強い

看護師プラネットは、全国に8支店ありますが、その内の4支店が九州エリア内にあります。

以下、支社の所在地です。

  • 東日本支店:品川駅すぐ
  • 長野出張所:長野駅すぐ
  • 名古屋営業所:本郷駅すぐ
  • 近畿営業所:烏丸駅すぐ
  • 西日本支店:小倉駅すぐ
  • 久留米営業所:西鉄久留米駅すぐ
  • 大分営業所:大分光吉ICすぐ
  • 熊本営業所:水道町駅すぐ

支店が多いことで医療施設へ実地調査ができたり、密なつながりからスムーズや給与交渉、面接同行のサポートができるので求職者にとってはメリットがあります。

支店数の多いマイナビ看護師でも九州エリアに2支店しかないので、九州エリアに限っては強みがあります。

求職者よりのコンサルタントが信頼できる

実際に看護師プラネットを利用した方の口コミを分析すると、総じて「心理面のケアをしてくれた」「わざわざ近場のカフェにきてくれた」など、求職者よりのフォローをしてくれる口コミが目立ちました。

転職活動中はネガティブになりやすいので、求人を紹介する以外にも目に見えないフォローをしてくれるのは助かります。

また、コンサルタントの力量差が少なく、悪い口コミをほとんど見られないことも特徴です。

みき

大抵の転職エージェントは東京メインに求職者をサポートしてますけど、看護師プラネットは九州エリアに強いんですね。

めぐみ

東京はどの転職エージェントも頑張ってるから、きっとサポートの差が出しづらいのよね。

ジョブス

福岡市は人口の伸び率も大きくて、海外へも出やすいことから成長中の県なんです。だからこそ、看護師プラネットも九州エリアに力を入れてるんでしょうね。

看護師プラネット2つのデメリット

2つのデメリット

  • 東方エリアに弱く総合的な求人数も少ない
  • コンサルタント数が少ないので対応が遅れることも

東方エリアに弱く総合的な求人数も少ない

看護師プラネットは残念ながら東北エリアにはオフィスを構えていません。

さらに、公開求人数も6,700件程度しかないため、大手の4倍以上も求人数が少ないことになります。

求人数よりも求人の質が大切ですが、それにしても1万件に満たない求人数は少ないので、求職者にとっては大きなデメリットです。

コンサルタント数が少ないので対応が遅れることも

看護師プラネットで現在紹介されているコンサルタントは5人です。

実際はもう少し多いはずですが、それでも大手と比べるとマイナビ看護師では40人のコンサルタントが在籍しているので、フォロー体制も盤石です。

看護師プラネットのコンサルタントはどの方もベテランですが、2月3月の繁忙期だと求職者に対してのフォローが一杯一杯になり、きちんと対応されない可能性もあるでしょう。

ジョブス

看護師プラネットを運営するメディカルプラネットは、医療事務や看護助手の人材紹介には強いんですけど、看護師の人材紹介はまだまだ十分ではないですね。

めぐみ

大手と比べるとどうしても劣ってる点が目立っちゃうわね。

転職エージェントか直接応募か!どっちがいいの?

すでに転職したい病院が決まっている方は、わざわざ転職エージェントに登録せず、病院に直接応募してしまう方が多いのではないでしょうか?

ただ、ちょっと待ってください!

病院への直接応募は、希望通りの診療科に配属されないことや、本来ならもっと貰えるはずの給与が交渉をしないばっかりに損をしてしまうことだってあります。

看護師の昇給率って決して高くないですよね。年に5,000円程度でしょう。

高いのは賞与です。賞与は基本給から算出されるので、少しでも経験や知識に応じた給与を貰えるように転職エージェントを活用して給与交渉をすべきなのです。

みき

病院が公開してる募集要項って全然詳しくないんですよね。もっと詳しく掲載した方が応募者も増えそうなのに。

めぐみ

確かにいくら給与が貰えるのかさえ分からない病院も多いわよね。問い合わせしてくださいって書いてあっても普通連絡できないわよ。

ジョブス

だからこその転職エージェントなんですよね。医療業界ってWEB担当者とかいないので、募集要項を更新せずに昔のまま掲載しているケースも多いんです。ミスマッチを防ぐためにも転職エージェントは利用すべきですね。

看護師プラネット利用者の良い口コミと悪い口コミ

求人の量と質に関する口コミ

良い口コミ

夜勤と残業に疲れて日勤勤務できる職場を探していました。将来のことも考えて安定性のある企業求人を探していましたが、看護師プラネットさんが一番求人数が多かったと思います。

悪い口コミ

条件に合う求人が見つかりませんでした。そもそも私の住んでるエリアの求人数がたったの7件だけなのには驚きです。

サポート力に関する口コミ

良い口コミ

直接会っての面談を打診されましたが、仕事で忙しい旨を伝えたら、職場近くのカフェまでわざわざ来てくれました。周りのお客に話の内容が聞こえない配慮してくれて、この人なら任せられると思いました。

悪い口コミ

コンサルタントの方は親身に対応してくださるのですが、よく話した内容を忘れられて複数回同じ話をしました。一人のコンサルタントが受け持つ求職者数が多いのか、連絡も途切れ途切れでした。

まとめ:転職エージェントを上手く使いたおそう!

看護師プラネットは、九州エリアのフォロー体制に関しては強みがありますが、総合力では大手には劣ってしまいます。

通常求人を探すなら「マイナビ看護師」、派遣求人を探すなら「看護のお仕事派遣」を利用した方が、好条件の求人を見つけることができるでしょう。

転職エージェントをとことん使い倒して、自分が主役であることを忘れずに転職活動を行いましょう。

マイナビ看護師 公式サイトはこちら

看護のお仕事派遣 公式サイトはこちら

登録方法は、名前や住所、電話番号などをクリックすれば完了です。登録後は、コンサルタントから電話で連絡があります。もちろん利用料などは一切かかりませんので安心してくださいね。

看護師にとって「どこで働くか」は最も重要です。金銭的な余裕とやりがいを持って働き続けるためにも最良の職場を見つけてくださいね。